youtu.be

CrafTrimさんのチュートリアル記事を参考にモーションを製作。

次は日経から何かグラフを拝借してモーション化する。

モーションのクオリティは、ある程度の心地よさがあればそれで十分。

大事なのはコンテンツの中身だ。

大きなメディアは、目的がある。目的にそぐわないコンテンツは載せることができない。ありきたり。モーションがかっこいいだけ。個人でやるなら、尖ったコンテンツを作れる。人は口を開きたがっている。僕は調査してまとめて投下して結果を見る、を繰り返す。継続して稼ぎの小さな一翼にする。実績が生まれればよし。何も生まれなくても経験値は資産になる。

今の会社は、もうそろそろ離れようコールが響いているでしょう。興味が持てない。興味がないから、みんなが良しとしている会話についていけない。無理すんのも、やめたい。

これから死ぬまで、どう生活していたいだろう?

3年後、5年後、自分はどこでどうしているだろう?

今と同じ場所で、同じような生活をしているのか?

もう嫌でしょう。うんざりだ。

食べ物を変えて、自然の近くで暮らしていたい。稼ぎは、何足ものワラジを履いて自分のエネルギーを分散投資している。

音楽とサーフィンは、生業の上に成り立っている。生活に困らない余裕のあるお金の上にあるもの。だから、お金を稼ぐことは生きることの土台。一番重要なこと。余った時間とお金を回して、音楽とサーフィンを楽しんでいる。

日常的に続く憂鬱は、体の合図だ。僕に何か知らせようとしてくれている。その知らせは、有効に利用できる。僕の生活を支えるものになってくれる。そのほか、世間一般の常識と呼ばれるものからずれているものも。