1週間、東京で仕事をしたら、

金曜の夜に外房線の大原駅まで行く。

駅前の月極駐車場にある自分の車(おそらくフリードスパイク)で、

太東岬にほど近い平屋の自宅に帰る。

週末はいすみで過ごす。

土日は、適当な時間にサーフィンをする。

ロングボードを車に積んで、海に行く。

主に太東海岸だろう。

知見がたまって房総の色々なサーフスポットにも行くだろう。

海からあがったら、車で仮眠とってるかもしれない。

ご飯は、里山の中に点在する美味しいご飯屋さんで食べる。

人混みと無縁。

自然のちからが、本来の自分を呼び戻してくれている。

仕事もいすみでやっている。楽しい仕事だ。

稼ぎの入り口が、増えて、今よりもずっと収入が多い。

音楽もやっている。平屋だから、音出し放題なのだ。

ずっと長い間、音楽やること認められなかったけど、そもそも何やってもOKだと気づいたので、楽しく楽しく音楽を作っている。

やりたい音楽を作って、オンラインで配信して、好みの合う人たちと楽しくコミュニケーションしている。

音楽を通じて、新しいたくさんの出会いが生まれている。

お金は十分ある。

ライフプラン設計、投資活動をしている。

日曜の夜に東京に帰る。

たまに、茅ヶ崎に行く。波があるときに。

人生は楽しむものだ。

自分が満たされることをやることだ。

自分が満たされていなければ、誰のことも満たしてあげることはできないだろう。

ただ楽しむ。

我慢しない。

1年後。